子どもさんは、ある程度成長されないと、静止が難しいので、

カメラに収め、描かせていただく場合が

多いす。